秋の虫の鳴き声、何の虫が鳴いているの?鳴き声にはリラックス効果も

この記事は5分で読めます

虫の鳴き声でリラックス?

今日は朝寒くて目覚めました、もちこです。朝晩が涼しくなりましたね。夏が終わって秋になったなぁと感じます。

秋になったなあと一番に感じる瞬間は、虫の鳴き声を聞いたときですかね。なんだか哀愁漂う鳴き声を聞くとしみじみしますよ。

しかし、この秋の虫の鳴き声って聞くと落ち着きませんか?リラックス効果なんかあるんじゃないかなと思うんですよね。というわけで、秋の虫の鳴き声にリラックス効果があるかどうか調べてみましたよ。




スポンサーリンク



 

秋の虫の鳴き声にはリラックス効果あり

秋の虫の鳴き声、いいですよね。なんか落ち着きませんか?うちの家の前にはちょっとした草むらがありまして、そこに大量に虫が居ると思われますが、よく鳴いています。結構いい音出してるんですよね。

私は虫の鳴き声を聞くと落ち着くんですけども、鳴き声にリラックス効果とかあったりするんでしょうかね?

 

リラックスCDなどに、イルカの声が入っているものがありますよね?キィーキュイーとか言ってるやつですよ。

日本では、虫の鳴き声が入っているCDも売ってありました!そんなCDに入れるくらいだから、やっぱりリラックス効果あるんでしょうね。不快な音だと入れられないものね(笑)

 

実は人が虫の鳴き声を聞くと、脳からα波が出ることが分かっているらしいですよ。おぉ、やっぱりね!虫の声にリラックス効果はあるんだわ!

かわいい鈴虫ちゃん

そして、鈴虫やコオロギは夜行性の虫なので、夜に鳴き声が聞こえることが多いですよね。夜に虫の鳴き声を聞くことで、快眠効果も期待できるらしいですよ。ダブルの効果だね。

⇒ 熟睡についてはこっちもチェック

 

音と自律神経の関係

人は自分が心地よいと感じる音楽を聴くとリラックスできるようになってますね。反対に好きじゃない音楽とか騒音とか聞くと、イライラするしね。

最近もずっと近所で何の工事か分からない音してましたけどね、ものにいらつく私はイライラしましたよ。

 

好きな音楽を聴いてリラックスすると副交感神経が刺激されるので、夜の副交感神経がはたらいてほしい時間帯に聞くのが効果的だと思われます。

そして、睡眠に関わるホルモンの分泌が促進されるなどして、快眠・熟睡へとつながります。

そういった点から考えても、秋の虫の鳴き声を心地よいと思うのであれば、自律神経にも良い効果があります

虫が嫌いで鳴いてる声も気持ち悪いと思う人はリラックスできないでしょうけどね(笑)
⇒ あなたは交感神経と副交感神経のバランス大丈夫?

⇒ なぜ日本人は紅葉が見たくなるの?

 

秋の虫の鳴き声

秋の虫の鳴き声にはリラックス効果があることが分かりましたが、どんな虫が鳴いてるんでしょうね?わざわざどんなのが鳴いてるかなって見に行かないもんね(笑)ちょっと直で鳴いてるの見るのは、そんなに好きじゃないですし。

あ、好き嫌いは良いとして、鳴いているのはメスを呼ぶために、オスが鳴いていますよ

メスは鳴かないですね。そう考えるとけっこうな数のオスがいるんですね。みんな婚活頑張ってます。もちこ、お前も頑張れよって感じですが。

そして、昼間はまだ暑いのでセミも鳴いています。私はセミの鳴き声を聞いてもうっとりとはしませんね。なんででしょうね?そんなに心地いいと思ってないからかな?

 

どんな虫がいつから鳴きはじめる?

秋に鳴く虫といえば、まず思い浮かぶのが鈴虫じゃないですか?私は鈴虫ですね。リーンリーンとけっこう甲高い音で鳴きますね。

鈴虫は京都に鈴虫寺とかもあるし、ちょっとロマンティックな良いイメージのある虫です、私的に。

そういえば、うちの近所の郵便局では毎年秋に鈴虫を売ってます。なんででしょう?全国的にどこでも郵便局で売ってるんですかね?

鈴虫と郵便ってなんか関係ありましたっけ?いつも気になるんですけど、「なんで鈴虫売ってるんですか?」って聞いても、郵便局の方も分からないみたいです(笑)気になるー。

 

まあ、それはさておき、他にも秋に鳴く虫はいます。

※鳴き声は私の感覚のため、人によっては少し違うかもしれませんが、ご了承ください。

・コオロギ (鳴き声:コロコロリーン、コロコロリーン)

・マツムシ (鳴き声:チンチロリン)

・ウマオイ (鳴き声:スイッチョン)

・クツワムシ (鳴き声:ガチャガチャ) などですね。

いつから鳴きはじめるのかといいますと、夜の気温が30℃を下回るときから15℃までのときに鳴くようですよ

季節というより、気温で鳴く・鳴かないが決まっているのですね。体感温度も正確な虫ってすごいなぁ!

 

鳴き声が聞こえる時間帯

秋の虫たちは夜に鳴くイメージが強いですよね。しかし昼間でも聞こえるときありますね。なんか時間間違ってんじゃない?と思ってたんですけど、鳴くとされる気温が15℃から30℃の間のときだから、秋が深まり気温が下がると昼間も鳴くんですわね

 

鈴虫は夜行性ですが、気温が下がると昼間も鳴きます。そこらへんは鈴虫もあんまり気にしてないんでしょうね。

なんか婚活は夜にするもんだと思ってたんですけどね。そして、多くの虫たちは10月に入る頃にはいなくなってしまいます。この時期だけの楽しみですね。

暗くなったら鳴き始める

暗くならなくても鳴くときはありますよ

 

日本人は虫の鳴き声が好き

鈴虫は鳴き声を聴くために、わざわざ売られていますね。郵便局でね。あなたのおうちの近くの郵便局でも売ってるかどうかチェックしてください。そして売ってたらご一報くださいよ(笑)

 

日本ではいつから鈴虫を売ってんのかというと、古くは江戸時代から鈴虫売りがいたそうです。鈴虫売りっていう職業もなんかおしゃれですね。鈴虫シーズン以外は世話で忙しいのですかね?

ところで、なんで日本人が鈴虫の鳴き声を好きなのかというと、日本人は虫の声も人との会話と同じように左脳で聞き分けるため、美しさや癒しを感じ取れるからだそうですよ!他の国の人は美しさを感じないんですかね?

またその他、雨の音や波の音など自然に関する音も人の会話と同じよう聞いています。確かに、波の音も落ち着きますよね。ザザーンってね。

鈴虫をはじめ秋の虫の鳴き声は美しいと思う方が多いと思いますが、セミはどうですか?

私はそんなに好きじゃないですね。特にアブラゼミね。シャーシャーいうやつね。ミンミンゼミとかツクツクホウシなら許せるんだけど。ひぐらしは好きですね。物悲しい感じがたまんないですね。

 

セミの鳴き声に夏を感じない外国人

私の場合アブラセミのシャーシャーいう鳴き声をくと「暑苦しいなぁ」と思ってしますが、これも虫の声から季節を感じ取っているわけですね。

セミの声のボリュームが大きいこともありますが、うるさいなぁと思いながらも夏だなぁという感覚を楽しんでいます。ってことにしておきましょう。本気でいらっとするときもあるけどね。

 

しかし、外国の方は違うようです。まあ、夏にセミがいるのが当たり前という国自体が少ないってのもありますよね。ただ、外国人には本当にただの騒音と感じるようです。

近所の工事の音と変わんないわけですよ。さすがに私もセミと工事は違うんだけどね、外人は一緒なんですって。やっぱりそういうところで日本人は違う感覚があるのでしょう。

鈴虫って捕りに行く?

そういや鈴虫って捕りに行くっけ?

 

鈴虫の鳴き声も外国人には?

欧米に住む方々は、音楽も騒音も「音」として右脳で聞き分けています。そのため、鈴虫のような良い虫の鳴き声も音としてとらえるため、美しさは感じ取れないそうです。なんか損してる気がしますね。

まぁ、日本のように鈴虫もいないのでしょうから、鈴虫が鳴いたらといって秋が来たなあと思うことはないんだろうけどね。




スポンサーリンク



 

まとめ

● 虫の声を聞くとリラックス効果があるので、夜に虫の鳴き声を聞くと副交感神経が刺激されて、快眠・熟睡につながる。

● 秋に鳴く虫は鈴虫やコオロギなどがいるが、気温が15℃~30℃の間になると鳴くため、昼間でも鳴くことがある。

● 日本人は人の会話と同じように虫の声を脳で聞き分けるので、虫の声で季節を感じたり、美しさやリラックス効果を感じることができる。




スポンサーリンク



 


  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

RETURN TOP
2005年1月
    8月 »
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  

ブログ運営者


運営者:もちこ
年 齢:30代
居住地:大阪の北摂の中でもパッとしないところ

頭痛やめまい、疲れるなどの症状はないですか?私自身、めちゃくちゃ症状あるんですよね。どこか痛くない日がない!と自信持って言えます。これまでたいして何の取り柄もなく、生きてきましたが、具合悪くない日がないのに生き続けています。

私の体調不良の原因は、自律神経のバランスが乱れてるのです。他にもいろいろと病名が付いたものも持ってますが、根本の原因はこいつでしょう。

こいつをなんとかすべく毎日なんやかんやと調べたり、試したりやってみています。どうぞお付き合いくださいませ。